【DIY】ディアウォールでヴィンテージロードバイクを壁に飾った【バイクハンガー】

diawall

ヴィンテージロードバイクの OLMO を壁に飾ることにしました。

 

飾る前の壁はこんな感じ。テレビの上のスペースが寂しいのでそこに飾る予定

diawall

 

これを買った

ツーバイフォー材は天井高 -45mm や -20mm が良いと様々な意見があったので、中間の -30mm を採用。

2,400mm をオーダーした。長い。

diawall

天井高が 2,400mm より数 mm 高いので、あとはスペーサー( 5mm )を挟んで調整する

 

作業手順

ツーバイフォー材を仮設置して、バイクハンガーの位置を仮ぎめする

diawall diawall

 

分かりにくいっすが、三つ目錐で下穴をあけとく

diawall

 

MINOURAのバイクハンガーを取り付け。耐荷重15kgなので、重いヴィンテージロードバイクでも取り付けれる。

diawall

 

ディアウォールにスペーサーを入れる

diawall diawall

IPC DIY Lab.さんが「お問い合わせのスペーサーについて、通常は1セットに1枚お付けしておますが、この度は3枚お付けいたしますのでご活用くださいませ。」って心配りしてくださったので、みんな、ツーバイフォー材はIPC DIY Lab.で買おうな?

 

設置済みの図

diawall

 

簡単だな?みんなもやるといい

 

diawall

いい感じ。ヴィンテージロードバイクはインテリアとしての素養が高い

diawall diawall

ってか、OLMO かっけぇな?

 

お疲れしったー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です