デザインがかっこいい大容量サドルバッグを探す

rapha

家に置いてたアピデュラがカビデュラ(雑に放置してたらカビが生えてた)になったので、次の大容量サドルバッグを探す。

条件はこれ。

 

容量が10L以上

ロングライド後にビールを飲んでその地で一泊するので、服を詰め込む必要がある。なので容量は10L以上欲しい

 

デザインがイケてる

デザインに関してはグラフィックというより、フォルムやシルエットを重視してる。大容量サドルバッグにありがちなもっさりした見た目は許容できない。大容量でありながら収まりの良いサドルバッグが要るのだ。

 

海外サイト、インスタ、一通り見た結果、以下のブランドが候補に。

 

Rapha – WATERPROOF REAR PACK

最有力。さすが、Raphaっぽいスッキリしたデザインですね。

rapha

https://www.rapha.cc/

サドルバッグの形状としては少し変わってて、画像の白い外殻が中のバッグを左右と後ろの三点で縛るような仕組み。

動画のキャプチャです。外殻からバッグを取り出してるシーン。

rapha

https://www.rapha.cc/

その形状によって防水になるんだとか。

最大積載容量は15L

 

アピデュラ – 17L

私がカビを生やしたメーカーですね。

apidura

https://www.tokyolife.co.jp

使い勝手は分かってるので、安心感もあって候補に。

昔より価格が下がった?私が買った5年ほど前は¥20,000 over してたはず・・・

 

Rawlaw Mountain Works

インスタで見つけた期待のブランド。

rawlaw

http://rawlow.jp

ロードバイクから外してバックパックにもできる仕様。最近バックパック兼用のサドルバッグ増えてきてますね。サドルバッグとバックパックに入れるものはほとんど同じなわけだから、当然の帰結。

カラバリ豊富なのもいい感じ

rawlaw

 

Suew

こちらもインスタで見つけたサドルバッグメーカー。

sue

https://suew.jp

写真見る限り、フォルムが美しい。大容量サドルバッグなのに自立してる感がある。

しかし公式サイトにコーデっぽい写真が一切なく、比較検討しづらい・・・決定打に欠ける印象。

 

結局、どれを買うか

んー、Raphaかな。結局。

特に大容量サドルバッグって大事な荷物たくさん入れるので、耐久性が気になるなーと。

そうすると制作実績豊富なブランドを選んでしまうよね。Raphaならその辺安心だし。買ったらレビューします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です