輪行しまくったので、便利な輪行グッズと輪行ノウハウをお伝えしたい

電車&新幹線輪行をすることが増えてきたので、輪行に役立つグッズとノウハウを共有しようかと。

ここ半年で、新幹線輪行だけでも6回ぐらいしてるので。

 

便利グッズ

タイオガのショルダーストラップ

堂々の一位はこれ。

tioga_packing tioga_packing

こうやって、紐を中間部分で分離できる。

輪行時に電車のバー部分に簡単に巻いて付けられるため、輪行袋の転倒防止が簡単に出来るようになる。いちいちストラップを解かなくても、パチっと外して、バー部分にサッと巻いてバチっと留めるだけ。これが超ノンストレス。

電車でもフェリーでも活躍してくれた。

伊豆大島

見えにくいですが、右の輪行バッグが私ので、フェリーの手すりにショルダーストラップを巻き付けて倒れないよう固定してます。

 

ショルダーパッド

100均で買える便利アイテム

packing packing

肩に接触する部分がクッションになるので、痛みが軽減される。あと身体と接触する面積が増えることで、重みが分散されるのか軽く感じるのが良い。

アマゾンでも買えるけど高いですね。ダイソーで買えます。

 

買ったけど失敗したやつ

固定用ストラップ(ゴム)

http://amazon.co.jp/

http://amazon.co.jp/

ゴムでぐるっと巻くだけのストラップ。

巻くのは簡単だけど、固定力が弱い・・・

固定が弱いと、タイヤとフレームが触れたりと傷がつくリスクが増える。

あと、不安定になって持ち運びづらい。

結局、紐ストラップの固定力が抜群に良いです。私はオーストリッチの純正ストラップを愛用してます。

 

 

輪行ノウハウ

固定用ストラップの巻き方を工夫して固定力を増す

packing

片方のタイヤにぐるっと一周巻いてから留めるだけ。これだけで固定力がめっちゃあがる。ギチギチに固定できる。

ワイズロードの輪行方法レクチャーでも教えてくれる方法。

 

フォークの先端にシューズを収納する

見ての通り。

省スペースなのと、フォークを守る緩衝材になるのが良い。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です