アイテム

【EVZero Path】OAKLEY(オークリー)のサングラスを買いました

投稿日:

※会社の自転車部の先輩からの寄稿です

サイクリストがサングラスを着けるメリットとは

サングラス(アイウェア)は、サイクリングするならばぜひとも付けておきたいアイテムのひとつ。サングラスだし、曇ってたり、夜間は不要なんじゃ?とお思いでしょうか?
それはNOです。サイクリング中、まず裸眼ですと非常に目が乾きます。そして、ホコリやゴミ、また虫などが目に入ってくるやもしれません。そういった脅威から目を守るためにも、サングラスは必須と言えるでしょう。まつげに虫とか自転車乗ってなくても刺さってたり、飛び込んできたりするので、サイクリング中にサングラス無しとか、私にはちょっと考えられません・・・笑

当然、晴れている日には眩しいということもありますが、目から入ってくる紫外線、これが大変厄介です。目にとっての大きな負担になるのはもとより、目から紫外線を取り込むと、人体はメラニン色素の生成を始めるそうです。単純に目に悪い、というだけではないのです。それに、眩しい、というだけで、充分に体力消耗の原因ともなりますから、体力低下を原因とした集中力低下は、事故の原因ともなりかねません。

またサイクリング中にちょっとした小雨が降ってきたりしても、サングラスがあれば目への雨水の直接の侵入・衝突をある程度は回避できます(つば付きのサイクルキャップと組み合わせれば雨天走行もなんとかなります、実際)。というか、裸眼で雨天の中走るとか、無理ゲーですし、危険極まりないので、ダメ絶対です。

以上のようなことからサイクリストは、サイクリング中にはサングラスの着用はメリットだらけ、もはや必須装備と言えるでしょう。

OAKLEYはなぜ人気か?

さて、現在のロードバイクを乗る人たちのサングラス、サイクリングロードとかで見かける人々のかけてるサングラス、めっちゃOAKLEY使ってるヒト多くないですか?!それも、結構な確率でJAWBREAKER(ジョウブレイカー)というモデル。

このJAWBREAKER、ツール・ド・フランスでも走っているプロロードレーサー・マーク・カベンディッシュ選手が開発に携わったんだとか。そりゃ人気にもなりますわ、JAWBREAKER!そしてこのモデル、テンプル(つる)が伸ばせたり、レンズも色んなカラー、スモークや調光レンズ(フォトクロミックレンズ)に変更できたりと、フレーム1本あれば長く使えるモデルになっている、という素敵なポイントの人気の秘密かな、と思われます。

このOAKLEYが日本でその名を轟かせたのは、なんといってもプロ野球選手のイチロー選手の着用があったのではないでしょうか?

よく彼がオフシーズンでのトレーニング風景や、また試合で着用していたサングラスこそがこのOAKLEYでした(OAKLEYでも何個かのモデルを渡り歩いているようです!)。

そんなOAKLEY、ロードバイク向けのモデルとして、主に以下のようなラインナップがあります。(※OAKLEYはサングラスだけではなく、サイクリスト向けのウェア、ヘルメットも販売していますよ!)

Flak 2.0は、マルチレンズ、ナイロールフレームの形としては非常にシンプルでスタンダードなサングラスとしてのスタイルになっています。スポーツサングラスとしての基本的な性能をカバーし、OAKLEYブランドとしてそれを凌駕しているモデル、と言えるでしょう。

Radar EV Pathは、シングルレンズタイプのナイロールフレームのサングラスになっています。視界の確保という面、また風の巻き込みという面において、Flakシリーズよりも、よりスポーティな個性になっているモデルと言えるでしょう。

Jawbreakerは、先にも紹介したとおりですね。フレームの形としては、シングルレンズで、レンズ全体を覆うようなゴーグルタイプになっています。初期に付属するレンズの仕様によってもお値段が変わります。

OAKLEYは、フレームとレンズの組み合わせによって、印象が結構違っている感じですので、性能面もありますが、自分好みの組み合わせで買う、というのも良いのではないでしょうか。

OAKLEY(オークリー)のEVZero Pathを買いました!

筆者はこれまでOGK KABUTOのREALIS-Rというすでに廃盤となってしまったサングラス(の、新城幸也スペシャルカラーモデル)をメインで使用しておりました。

その他にも、OGK KABUTOのビナート、UNIQLOのサングラス、ワイズロードのサングラス(調光・フォトクロミックレンズで6,000円くらいと激安!)と、色々手を出したりしましたが、流石に新城幸也選手使用モデルと同じということで、REALIS-Rは中々に良いものでありました。

(OGK KABUTO REALIS-R、写真探すも公式からは見つからず、結局拾い物・・・)

色々寄り道して「OAKLEY」のサングラスを買ったわけなのですが、先に紹介したJAWBREAKERやRadar EV Pathを買ったわけではありません。同じくOAKLEY社が販売するEVZero Path(イーブイゼロパス)というモデルを買いました。

https://www.oakley.com/ja-jp/product/W0OO9313

このEVZero Pathの最大の特徴はOAKLEYのサングラスのモデルの中で「最軽量」だということです。正直、こんなに軽いサングラス、かけたことなかったです。とにかく軽さが凄い。なぜこのモデルを買ったのかと言えば、これまで使用していたREALIS-Rから「劇的」なまでの「軽さ」が実現されていたからです。JAWBREAKERやRadar EV Pathと、これまで使用していたREALIS-Rでは、軽さというアドバンテージがあまり感じられませんでした。JAWBREAKERは、私にとっては「すこしずっしりしてる(しっかりしてる)な」という印象でした。その分、フィット感なんかは「おぉっ」とは感じたものの、EVZero Pathの劇的なまでの軽さに惹かれた結果として、今回の購入となったわけです。

EVZero Path装着レビュー

これまでかけたことのあるサングラスとの比較ともなる部分も含めて書いていきます。

レンズも定評あるのがOAKLEYですが、見た目の色味は結構「暗く」見えるのですが、実際かけてみると、そうでもないことを感じます。むしろ、景色の輪郭がハッキリと見え、安心感すら感じるレベルです。(当然、青空の色味などは変わりますが)

コントラストと明るさのレベル自動調整をかける前の写真とかけた後の写真、のような違いを感じます。

EVZero Path、テンプルとノーズパッド以外はレンズ!つまり、フレームレスという構造になっていて、視界に「フレーム」が入ってこない!その軽さも相まって、かけていることを忘れるほどです。

OAKLEY、どこで買うのがオススメ?

OAKLEY正規店や、OAKLEY取り扱い店として店頭販売をしているメガネ屋さんで買うとが出来ますが、やっぱり少々お高い!!(そりゃ定価ですからね!)

また、OAKLEY正規店は、一部のアウトレットモールにも出店しています。店頭で買うのならば、アウトレットモールでの購入がいいでしょう。関東圏ならば、御殿場プレミアム・アウトレットに出店しているのが有名どころです。

自分が欲しいと思えるモデルが売っているならば、海外通販もオススメです。

EVZero Pathを始めとしたOAKLEYのサングラスは日本で販売しているモデルは「Asia Fit」となっています。海外(欧米)モデルと日本で販売しているモデルの違いは標準装備のノーズパッド。「Asia Fitのノーズパッドが無いならやっぱり日本で販売しているのを・・・」となりますが、なんと海外モデルでも付いています!!、このAsia Fitのノーズパッドと同等品!標準装備のノーズパッドと付け替えるだけでAsia Fit相当に早変わりです!

海外通販を利用する際のおすすめは、

Wiggle

ProBikeKit

上記の2ヶ所が特におすすめです。

いずれも、割引率が高く、品揃えも豊富です。問題は入荷状況で、モデルによって在庫のあるなしにバラツキがあるので、こまめにチェックする必要があるところでしょうか。在庫切れの場合には入荷通知をしておけば、入荷通知メールで欲しいモデルを確実にゲットしましょう!

Wiggleはこちらから

ProBikeKitはこちらから

まとめ

サイクリングをストレスなく楽しむためにサングラス、それも快適なものを持つことをおすすめします。特にOAKLEYは万人に評価されるスポーツ用サングラスだけあり、非常に満足感高い商品であることを保証できます!

ぜひOAKLEYのサングラスですてきなサイクリングライフをエンジョイしてください!

ad

ad

-アイテム

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

極限まで機能を削ぎ落としたシンプルサイコン「BeeLine」

サイコンの種類も増えましたね。 サイクリスト憧れのgarminはもちろん、国産且つ手の届きやすい価格から取り揃えるキャットアイのサイクルコンピュータ。 GPSでルートを出したりとか、すぐスマホとデータ …

輪行しまくったので、便利な輪行グッズと輪行ノウハウをお伝えしたい

電車&新幹線輪行をすることが増えてきたので、輪行に役立つグッズとノウハウを共有しようかと。 ここ半年で、新幹線輪行だけでも6回ぐらいしてるので。   便利グッズ タイオガのショルダー …

【黒リム】最高級アルミホイールのシャマルミレを徹底解剖!【カンパニョーロ】

この前紹介したカンパニョーロのゾンダは鉄下駄からの変更におすすめなお手頃&高性能アルミホイールでした。 今回は、そのアルミホイールというカテゴリの中で最高のスペックで、不動の人気を誇るのシャマルミレを …

【キントー】デザインがとにかくお洒落なKINTO TRAVEL TUMBLR

冬、ロードバイクに乗っていても、美味しいホットコーヒーを「温かい状態」で飲みたい。 (夏、ロードバイクに乗っていても、美味しいアイスコーヒーを「冷たい状態」で飲みたいときも) 選ばれたのはKINTO …

ABUS

【4選】ロードバイク購入するときに必要なものをまとめました

ロードバイクをこれから買う人・買って間もない人向けに、ロードバイクを乗るにあたって必要なアイテムをピックアップしました。   ロードバイクそのものは決して安くない金額ですが、必要な周辺アイテ …