自転車で、ちょっくら大阪〜奈良へ

え〜、今月の頭に新大阪の家から、天理の祖母の家にサイクリングしました。

やっぱり11月はもう寒いね。とにかくお腹冷えた。前日はなにも用意せず夜更かししてたら朝になってそのままバタバタ出発したからね。お腹になんか巻いとけばよかったね。と少し後悔。

自転車と荷物紹介。

写真 2013-05-17 9 10 52

 

ざっくり。中身は服とmacとポカリ。出発してすぐmacの重さに疲れを感じる。要らなかったわ、あれ。

 

ちなみこれがルート。

行き:

 

帰り:

 

どっちも60km前後の走行距離。

行きは清滝峠越えで坂道。っていっても15分ぐらい走りきれるけども。

ちなみにぼくは坂道好き(往路に限る)。えっちらおっちら上るのって楽しい。遅いけどね。

帰りは疲れてるから、フラットな25号線沿いにひたすら漕ぎ続ける感じ。らくちん。

 

 

 

 

これはたぶん清滝峠前のR163

写真 2013-05-17 10 22 02

交通マナーも悪くなく比較的走り易い。梅田から30分くらい走って、ちょうどお腹が空き始めるのでこの辺の王将に寄って時間をロスすることも多いけど。

前方に見えるのが清滝峠(恐らく)

それにしてもこういう山の近くの道って好き。解放感がある。普段梅田にいることが多いから窮屈で、尚更そう感じさせるのかも。

 

そこから更に30分くらいまっすぐ走れば、清滝峠に到着。

写真 2013-05-17 11 13 54

こんな感じで自転車が安全に走れるスペースは確保されていません。それでもこの道はまだマシなほうかも。

車線のすぐ横が用水路になってて、落ちそうになりながら進むことになったりすることもあった。写真にも写っているように、走っているのはだいたい大型トラック(恐い)。。。

 

 

 

無事清滝峠を越えれば、あとは和やかな奈良の道。

写真 2013-05-17 12 41 07 写真 2013-05-17 12 46 50

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です