【オーダーメイド】KINFOLKの自転車がかっこいいのでまとめてみた

   

KINFOLK(キンフォーク)の自転車、見たことありますか?

kinfolk

http://rinsou.com

kinfolk_1

kinfolklife.com

かっこ良すぎるでしょ・・・( ˘ω˘)

 

クロモリでスッキリしたデザインが魅力の自転車メーカーです。

(自転車は全てオーダーメイドで、ロードバイクもピスト選択可能)

 

 

 

実は日本のメーカー

綺麗なフォルムと、センスの良いカラーリングがヨーロッパっぽい雰囲気ですが、日本製です。意外ですね。

kinfolk_2

http://mccoyweb.blogspot.jp

 

ロードバイクは一台一台、神戸で作られています。作っているのは日下(クサカ)さんというビルダーの方。

kusakasan

http://ogawa-p.com

日下さんは昔、VIVALOというトラックバイクを作っていた大ベテランビルダー。

VIVALOはイタリア語のVIVA(万歳)とフランス語のVELO(自転車)が合わさった造語で、自転車最高!といったところでしょうか。自転車愛をひしひし感じますね。

ビルダーさんの愛情が注がれて名バイクができるのでしょう。

 

 

 

フルオーダーメイドの魅力

ぼくはまだオーダーメイドしたことがないので、すごく憧れてます。

乗り方・目的地・旅のスタイルとかいろんな要素が組み合わさって作っていくのがいいんでしょうね。

 

hinosyouhei

http://livedoor.blogimg.jp

オーダーするなら「旅ロードバイク」を作りたい。空の青と白をイメージした感じとかかっこいい。↑の写真はこころ旅の火野正平さんのロードバイク。ロングライドを安心して任せられる相棒みたいな。

 

いま乗ってるクロモリも相性は良いんですが、中距離使いが多いから、ロングライド仕様のやつだったらオーダーしてもいいかもしれない。もっとキャリア積んで旅したい欲( ˘ω˘)!

※いま乗ってるヴィンテージロードバイク

OLMO

 

 

 

KINFOLKを買えるところ

オーダー受付をしているところがまだまだ少ないみたいですが、下記ショップではどうやら受け付けている模様。

MOVEMENT(@大阪)

movement

http://movement-cycle.com

http://blog-movement.blogspot.jp/search/label/KINFOLK

上記がKINFOLKの取り扱い記事たち。クラシックで良いです。

 

 

 

KINFOLKの価格帯

気になる価格帯ですが、フレーム+フォークで約15万〜。

kinfolk_3

http://rinsou.com

kinfolk_4

http://rinsou.com

自分の好みを好き勝手言ってできる世界に一台の自転車がこの価格というのはかなりお手頃なのでは??と思いますね。

欲しい。

 

まだロードバイクを持ってない人のエントリー用の一台としてもいいかもしれない。※フレーム+フォーク以外をアッセンブルしてくれる自転車屋さんがいるのが前提だけど。

 

 

 

 

その他のクラシックな自転車が気になる方は↓こちらの記事もどうぞ。

シンプルな機能美が美しい、クラシックなロードバイク5選

 - ロードバイク