シンプルな機能美が美しい、クラシックなロードバイク5選

      2016/11/23

最近、おすすめクラシックロードバイクを聞かれることが多くなってきたので備忘録代わりに記載。

 

 

 

おすすめするにあたって、どういうのが良いクラシックなロードバイクなのか(主観たっぷりに)定義する!

 

まず聞いてきてくれるのは初めてロードバイクに乗りますって人たち。

だから、使用用途は通勤とか、通学とか、週末に10kmちょっとゆるポタとか。

あくまで、街乗りがメイン。

 

 

だから、

①レース志向のカーボン素材は候補から外れる。乗り心地も考えて、しなやかなクロモリ(鉄)が濃厚。

②初めてのロードバイクって考えると予算は10万を少し超えるぐらい

③普段着で乗れる(これ大事!)

④なんといっても、見た目が可愛い

この4つを満たすロードバイクが、今回オススメするロードバイクたち。

 

 

 

 

ってわけで、あとはもうおすすめクラシックロードバイクを5つを乱れ打ち!

 

1 FUJI / BALLAD R  ¥90,000(税抜き)

BALLAD R

http://www.fujibikes.jp

FUJIが誇るアーバンクロモリバイクの決定版バラッド。ドロップハンドル仕様のクラシカルでノスタルジックな佇まいは、ヴィンテージと見紛うほどの重厚感。
シマノCLARISをクラシックなWレバーで駆動させ、オールドテイストながらキビキビとしたスポーツ走行もこなす。
全6サイズで女性でもちょうど良いサイズの選択が可能。

シンプル可愛いですね。FUJI公式にあるように女性でも乗れるような癖のないデザインが魅力的です。

実際私の周りでも、BALLADに決めるのは女性が多い。

バーテープとサドルの淡い茶色の抜け感が素敵。モテロードバイクな感じ。

Amazonだとかなりお手頃。

 

 

 

 

2 BRUNO / 700C ROAD DROP  ¥140,000(税抜き)

BRUNO_700c_roaddrop

http://brunobike.jp

 

街乗りでミニベロは良く見るBRUNOですが、ロードバイクも出しています。

brooksサドルが抜群に似合いますね。旅ロードバイクです。

 

実は私が大学生時代に初めて買ったのが、BRUNOのロードバイク(700C ROAD DROPの古い型式)だったこともあり、個人的におすすめなロードバイク。

自分のペースで乗りたいって人には是非乗って欲しいロードバイクです。

僕はこの子のおかげでロードバイク旅にハマりました。一台目がこの子でほんとに良かったと思ってる。

BRUNO2

いろんなとこに連れていってくれた。

 

BRUNO

カスタマイズすることの楽しみを知ったのもこの子が最初。

いまでもこのbrooksサドルは残してる。

 

このブログをきっかけにBRUNO買う人が現れたらほんと嬉しい。是非です。

 

 

旅✕ロードバイクに憧れる人におすすめの一冊

 

 

 

 

3 Bianchi / ANCORA  ¥175,000 (税抜き)

http://www.cycleurope.co.jp

http://www.cycleurope.co.jp

定番メーカーですね、ビアンキ。

このANCORAはレトロな感じがいいですね。ランドナーっぽさもあります。

泥除けやキャリア(かご)が付けれるようになっているのも、利便性があっていいですね。

見た目の可愛さと実用性を考えると買いだと思います。デザイン的には、ちょっと女性向けかも。

 

 

 

 

4 RALEIGH / CLS Club Special  ¥133,000(税抜き)

http://www.raleigh.jp

http://www.raleigh.jp

紳士の国 イギリス発祥のロードバイク、ラレーです。

THE クラシックロードバイク。

ホリゾンタルに落ち着いた黒のフレーム。王道ですね。クラシックってこういうことだよ、と言ってるような気がします。

物を大切に扱うイギリスの国民性を倣って、長いあいだ大切に一緒にサイクルライフを楽しみたい旅バイクです。

 

 

 

 

5 calamita / argent  ¥145,000(税抜き)

argent-meki1

まさにラグジュアリーという言葉が似合う、calamita(カラミータ)のArgent(アルジェント)。古き良き時代を思い起こさせる空気感と、思わず乗り出したくなる衝動を駆り立てる、そんな魅力を感じさせるクラシックロードバイクです。

カラミータ。

 

シンプルロードバイクといえば、名前があがるメーカーですね。

国産で、カラーバリエーションが多いのも魅力です。

http://www.hakkle.jpより

argent-sbl-1

argent-red-1

argent-grn-1

http://www.hakkle.jpより

 

どれも落ち着いた色味ですね。ちょっと光沢ありに仕上げられているのも綺麗だと思います。

 

 

 

 

 

クラシックロードバイク5選、好みの自転車はありましたでしょうか?

クラシックロードバイクは自転車の"気負わず自分のペースで乗る楽しさ"が凝縮されてると思います。

これから初めてロードバイクを買う人はもちろん、カーボンでガンガン走ってる人でも一度お試しあれです。

 

 

↓もう少し、クラシックロードバイクを掘り下げたい人向けの本

 

 

 

ちなみに、Twitterでもロードバイクに関することをつぶやいているので、よかったらフォローしてくださいませ。

ロードバイクに関する質問はなんでも受け付けてますし、一緒に走ったりもしましょう!(筆者は東京に住んでます)

 - ロードバイク