見たことないスポークのホイールが発売

      2015/07/23

今までのスポーク↓

A2050_Z1

このいっぱいある棒のことですね。

ロードバイク乗っている人なら、というか自転車乗ったことある人ならみんな見たことあるやつです。

 

だいたい自転車が発明されたのが200年前ですが、スポークの形状はいまとほとんど同じです。素材が変わっただけ。

ちなみに、当時つくられた自転車がこれ↓。ドライス男爵が発明したドライジーネ。

96358aa2e4f31882e71fe28304ae8161

ペダルがないですね。地面を蹴って進むタイプ。これはこれで楽しそうな気がします。

 

 

 

 

そんなスポークが再発明・進化を遂げたとのことでご紹介↓

 

Wheelset-3-speed-Teal-square

名前は「ループホイール」

クッション性よさ気ですね。楕円が3つもあります。

ロングライドに、過度な衝撃は禁物なので使い勝手さえ良ければ導入してみたい・・・少し色物っぽくなるけど。

 

 

 

販売元サイトはこちら→https://www.loopwheels.com

サイトのもろもろの紹介を見る限り、一番の利点はやっぱり衝撃の吸収性の良さでしょうか。

ロードバイクやMTB以外の使用例の外に、ベビーカーや車いすへの導入も勧められているようです。

ちなみに値段は日本円で90,000円ぐらい。

いいお値段ですが、一度履いてみたいホイールです。

Screen-Shot-2015-03-06-at-14.06.35 Screen-Shot-2015-03-06-at-13.02.04

 

英語ですが、販売元から買えるので是非〜〜!

 - ロードバイク