【大阪〜伊勢】ルートと準備のもろもろ

   

唐突に、5・6月は大阪〜伊勢のルートを開拓する期間にしようと決めた。理由は2つ。

①距離がちょーどいい。ルートにもよるけど、だいたい180kmぐらい

②赤福・くうや餅・伊勢うどんがある

走って、食べて、帰る、だけっていうゆるい感じがいい。

 

ちなみに下記、くうや餅

kuya1

おはぎの逆バージョンみたいな感じなのかね。もちもちしてて美味しいらしいです。早く食べてみたい。

 

 

 

 

「伊勢」って目的地が決まれば、あとはルートを決めるだけ。

自転車のいいところは目的地までのルートが複数あって自分がそれを選択できるところだと思っている。結果じゃなくて過程を求める私の性に合うんだと思う。

 

肝心のルートだけど、大阪〜伊勢の場合4つのルートがある。

図にするとこんな感じ↓

ルート_150503_伊勢

上から(距離は自宅のある新大阪を起点に)

①国道1号:そんな起伏なし。200kmぐらい

②伊賀街道(国道163号):アップダウン多し。160km弱

③初瀬街道(国道165号):山。160km強

④伊勢本街道(国道369号):山。160km弱

って感じ。

どうしようかなー。どの道にしようかなーなんて迷ったけど、ここはよく走る桜井方面を南に通り抜ける④の伊勢本街道を選ぶことにした。

実家が天理の方なので奈良の南らへんはよく分かるのが理由。多少把握できてる道のほうが安心できていい。

 

 

ひとまず、ルートが決まったのであとは準備もろもろを決めるだけ。

愛車はいつも通り、OLMO。

スクリーンショット 2013-12-21 4.57.15 スクリーンショット 2013-12-21 4.57.39 スクリーンショット 2013-12-21 4.57.50

78年生まれのOLMOで基本はカンパのヌーボ。あとはZEUSとかNISIとかちらほら混在してる感じ。

あとはなぜか、いま仕事のもろもろの都合で何故か猫目のサイコン(STRADA SMART)もついてる。

 

実はヴィンテージロード乗りとしていままでサイコンとか触れたことなかったけど、付けてみるといやはや楽しい!

貧脚っぷりが露わになるのは当初泣きそうになったけど、まぁもともとのんびり志向だし一人で走る分には特にスピードなんて必要なし。長距離走るにあたって、ペース配分することに関してかなり役立ってくれている。

デザイン的にどうしても70年代ロードとは合わないのがネックだけど、それは年内におそらくBMC買うしそっちに付け替えればいいだけだしね。

 

 

 

ということであとは5月中に実走して感想書きます〜〜

 - ロードバイク,