つぎ買うロードバイクの候補3台

   

ロードが欲しい。

6bru700csolom

以前これ(BRUNO)のツーリング仕様のものに乗っていたのだけれど、手放してしまった(後悔)のでまた買うことにした。

つぎはもっと距離をのばすためにフルカーボンにするつもり。

 

ということで、候補3台を紹介。

ちなみに予算は200,000円くらい。

 

1 リドレー FENIX

スクリーンショット 2013-12-10 4.22.42

最有力候補。

弱虫ペダルで東堂さんが乗っているメーカー。東堂さんかっこいいす。

長距離走ってると、道の具合があんまりよくないところもあるからリドレーの”石畳でも走れる”という触込みは刺さるね。

そしてデザインも秀逸。ベルギー製っていうのも個人的にポイント高い。

黒赤って惹かれる。男の子がいつまでも好きなカラー。

 

2 FELT F5

スクリーンショット 2013-12-10 4.33.50

 

ドイツ製のロードバイク。

ドイツ製のものってなんか安心感があっていいね。

よく質実剛健という言葉が使われるけど、まさにその通りだと思う。

ちなみにFELTは航空力学を応用したARシリーズ、アップライドな乗車ポジションで快適な乗り心地を追求したZシリーズもあるのだけど、僕が惹かれたのは1番レーシーなFシリーズ。

長距離をサーっと走りたいから、なるべく軽快でソリッドな走りをするものがいい。

ってなるとFシリーズが一番しっくりくる。

 

 

3 ピナレロ RAZHA 24UD

スクリーンショット 2013-12-10 4.44.51

 

ピナレロちゃん。

弱ペではクライム大好き鳴子くんが乗ってるとこのやつ。

彼のは真っ赤だけど、僕はそんなド派手な自転車乗れません。

ってなるとRAZHAのこのくらいのカラーがちょうどいい。

あとホイールのスポークがお洒落よね。

 

 

 

というわけでこれらが候補3台。

どれもエントリーカーボンなので、探しているかたは是非参考にしてください。

 

 

 

mainichiはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

 - ロードバイク